四国建設コンサルタント株式会社

会社概要

Google


ご挨拶

 当社は、昭和37年に創立以来55年間、国、県、市町村の行政のパートナーとして、地元「四国」の社会資本整備に携わっています。四国4県それぞれに拠点をおいて、また、業務分野におきましても、建設コンサルタント12部門を登録するとともに、測量、地質、補償、建築、環境計量、派遣業務等も行う「四国」の総合建設コンサルタントであります。

 四国地方においては、「南海トラフ巨大地震」や常襲の台風や豪雨、土砂災害への備えとなるべき強靭な土木施設、防災・減災の施設・システムが不足しています。また、地方経済の活性化や豊かな地域社会・文化の承継に資する交通インフラをはじめとする産業基盤・生活基盤もまだまだ不足しています。さらに、社会資本ストックの維持補修の必要性は四国も例外ではなく急務であります。

 一方、我が国は、社会経済の成熟化、地方創生、社会資本の強靭化などの課題のもと、公共事業政策も大きな変革期にあり、建設コンサルタントを取り巻く環境も目まぐるしく変化し、また厳しさを増しています。

 このような状況にありますが、当社は、「地元の社会資本は地元の手で」「四国のリーダーたれ」の創業時精神のもと、これまで一貫して、建設技術を通した地域貢献、地域との共生・発展、社業の自律・継続、そして何より人財の集う魅力ある企業を目指しています。
 私たちの子や孫が、便利で、安全・安心して郷土四国に暮らすことが出来るように、当社は、これからも、建設技術を通して、地域の強靭化や活性化、まちづくりに貢献していく所存であります。それが当社の使命であると強く思っています。

 当社は、略称で「ヨンコン」と呼ばれています。社員が自信と誇りを持って、また、お客様からは、信頼のブランドとして、良きパートナーとして、「ヨンコン」と、今後とも呼び続けていただけるよう、社員一同、日々研鑽し、皆様の信頼とご期待に応えて参ります。
 今後とも皆様のご指導、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。 代表取締役社長
坂東 武

社名

四国建設コンサルタント株式会社
Shikoku Construction Consultant Co.,Ltd

設立

1962(昭和37)年 4月11日

資本金

1億5000万円

役職員数

技術職(111名) 事務職(23名) 合計(134名)

事業所

事業登録 住所・電話・ファックス アクセス
徳島本社 〒771-1156 徳島市応神町応神産業団地3番地1
tel:088-683-3322(代)
fax:088-683-3323(代)
地図を表示
(別画面が開きます)
愛媛支店 〒791-1112 愛媛県松山市南高井町593番
tel:089-975-7731
fax:089-976-0204
地図を表示
(別画面が開きます)
高知支店 〒781-8132 高知県高知市一宮東町五丁目6番7号
tel:088-845-3322
fax:088-845-3316
地図を表示
(別画面が開きます)
香川支店 〒760-0077 香川県高松市上福岡町942-10
tel:087-836-9992
fax:087-836-9993
地図を表示
(別画面が開きます)
鳴門出張所 〒772-0003 鳴門市撫養町南浜字東浜183-8
tel:088-676-3390
 
※部署別連絡先(直通電話等)はこちらから

業務内容

部門または業務 主要業務内容
橋梁部門 一般橋梁の計画・設計
横断歩道橋やその他橋梁の計画・設計
橋梁補修、耐震補強、長寿命化に関する点検・調査・解析・設計
橋梁の3次元FEM構造解析、景観シミュレーション
道路・交通部門 道路(高規格道路、一般道路、交差点、歩道等)の計画・設計
道路関連構造物の計画・設計
道路関連構造物の補修に関する点検・調査・解析・設計
耐震補強・長寿命化に関する点検・調査・解析・設計
交通需要予測、交通解析、交通シミュレーション
道路網計画、交通体系調査や分析
公共交通の現状調査や分析・計画
道路利用状況調査や道路計画の評価
都市・地域計画部門 都市・地域計画、地域・地区開発の調査・計画・設計・申請
公園・緑地等、公共空間の調査・計画・設計
ワークショップやPIの補助・企画・運営
河川・砂防部門 河川関連構造物の計画・設計
河川関連構造物の補修に関する点検・調査・解析・設計
耐震補強・長寿命化に関する点検・調査・解析・設計
砂防施設の点検・調査・計画・設計・解析
水理解析、河道計画
水理・水文調査や分析
氾濫解析・浸水想定区域図・ハザードマップ作成
災害時行動マニュアルやBCPの策定支援
海岸・港湾部門 海岸・港湾施設の計画・設計
海岸・港湾施設の補修に関する点検・調査・解析・設計
耐震補強・長寿命化に関する点検・調査・解析・設計
波に関する調査・解析
津波・高潮シミュレーションやリアルタイム予測、災害対策調査
上・下水道部門 上下水道管渠や処理場の計画・設計・耐震設計
上下水道管渠や処理場の補修に関する点検・調査・解析・設計
耐震補強・長寿命化に関する点検・調査・解析・設計
ポンプ場や排水機場の点検・調査・計画・設計
トンネル部門 道路トンネルの計画・設計
トンネル設備の計画・設計
トンネル構造のFEM解析
トンネルの変状調査及び補修・対策工設計
トンネル設備の点検・調査・計画・設計
測量調査部門 基準点測量、地形測量、路線測量、用地測量
河川測量、深浅測量、GNSS測量等
鋼構造物・コンクリート構造物の診断や点検
橋梁点検、トンネル点検、道路付属物点検及びその他点検調査
地質調査・解析部門 地質・地下水に係わる調査・解析・非破壊探査
斜面ならびに土砂災害の点検・調査・解析・シミュレーション
斜面ならびに土砂災害の対策設計
(土砂災害:落石、斜面崩壊、地すべり、土石流等)
補償コンサルタント部門 木造・非木造建物・一般工作物・立竹木等の調査や補償金額の算定
漁業補償・営業補償等の調査や補償金額の算定
事前・事後調査の実施による事業損失調査及び負担費用の算定
公共事業に伴う事業認定書の作成
環境アセスメント部門 環境指標の調査・分析
(環境指標:大気,水質,騒音,振動,悪臭,動植物,景観,土壌等)
環境アセスメント調査や関連書類の作成
環境影響予測・解析・評価
環境汚染防止や生物多様性保全の為の対策検討
建築部門 一般建築物の設計・管理およびこれに伴う調査
耐震診断・調査、耐震補強設計
施工管理部門 各種公共工事等の現場施工管理及び積算等
情報処理部門 情報システム及びソフトウェアの開発
各種構造解析や数値データの分析
GISシステムによる各種情報管理やデータの有効利用提案
各種アンケート調査の実施及び分析、各種広報資料の作成
マネジメント部門 公共事業の事業評価
土木施設のアセットマネジメント、長寿命化計画
合意形成やPIの補助・企画・運営
防災・減災に係わる調査・計画
広報・広聴活動の補助・企画・運営
労働者派遣業務
土地建物の賃貸
に関する業務

事業登録

事業登録 登録番号
(更新日)
登録部門
建設コンサルタント 建26第366号
(H26/10/1)
河川砂防及び海岸
港湾及び空港
道路
鋼構造及びコンクリート
都市計画及び地方計画
土質及び基礎
地質
下水道
トンネル
施工計画、施工設備及び積算部門
建設環境
農業土木
地質調査業者 質29第48号
(H29/11/30)
地質調査業
測量業者 登録第(14)-690号
(H26/7/23)
測量業
一級建築士事務所 知事登録第21116号
(H25/5/7)
一級建築士事務所
補償コンサルタント 補25第397号
(H25/12/18)
土地調査
物件
補償関連
事業損失
環境計量証明事業 濃度 第80号
音圧レベル 第81号
振動加速度レベル
第82号
(H14/9/13)
濃度
音圧レベル
振動加速度レベル
特定労働者派遣事業 特36-300042
(H19/8/15)
---
ISO9001 MSA-QS-305
(H27/8/27)
[認証組織登録簿(MSA)]
ISO14001 MSA-ES-117
(H26/9/26)
[認証組織登録簿(MSA)]

所属・加盟団体 (H30年1月現在)

↑このページの最初に戻る